このエントリーをはてなブックマークに追加

【FEATURE】The Viridi-anne 18AW PREVIEW

18 AW The Viridi-anne
COLLECTION PREVIEW

Designer 岡庭 智明/Tomoaki Okaniwa

東京造形大学 絵画科 卒業後、壁に掛ける絵画から人間が着る衣服へと創作意欲が移り独学でパターンメイキング、 縫製を学び1987年に「Caterpillar Produit」を設立。
当時はレディースを中心にコレクションを展開。
製品の縫製まで全て自身で製作し、アンダーグラウンドシーンでランウェイも行っていた。
その後本当に自分の着たいものを作りたいという思いから、2001年にメンズレーベル「The Viridi-anne」を立ち上げた。

Born in 1963 Nagano Prefecture
Graduated from Tokyo Zoukei University, Department of Fine arts majoring in Painting.
Moving from the canvas to a desire for expression through garments and then establishing Caterpillar Produit in 1987.
Early Developmental Women’s wear being central to the collection and did a runway show in underground scene in Tokyo.
Leading him of desire to make clothing for himself provided the catalyst for the establishment of The Viridi-anne in 2001.

 


 
 
 

   

PHOTOGRAPHS / KENJI EDA
HAIR&MAKE / MAYUMI HATANAKA


 

BLACKやCHARCOALを基調としたコレクションを通して見えてくるのは洗練された機能美。
アウトドアや、ミリタリーにインスパイアされたディテール&ギミックをウェアの随所に落とし込み、
冬場にも暖かく、身軽に、快適な着用感を体感できるアイテムが多数登場する

また、Sessionでもお馴染みのマーズ(M.A.R.S)とのコラボレーションリングや、RIPVANWINKLEとの共作となるダウンジャケット&レイヤードパンツ、LOOKでも存在感を放つマクロマウロ(macromauro)とのコラボリュックなど、静かな雰囲気ながら個性的なオーラを持ったアイテム達がコレクションを彩る。

今月中旬よりデリバリースタート。
どうぞご期待下さい。

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事