このエントリーをはてなブックマークに追加

【WEBLOG】YOAK | 19SS NEW RELEASE

こんにちは。

 

今日は一段と暖かく気持ちのいい一日!

 

日に日に春らしくなってきましたね。

 

さて、本日は19SSよりSESSIONに加わる新ブランド『YOAK』のご紹介です。

YOAK / ヨーク

 

我々SESSIONクルーも楽しみにしていた新鋭シューズブランドがようやく到着しました!

その名もYOAK / ヨーク。

 

コンセプトは”ジャケットとシャツに合わせる靴”

高品質の素材や縫製にとことんこだわり抜いた結果、

すべての商品の製靴行程は、東京のシューズファクトリーの職人によって一点一点手作業で行われています。

 

スニーカートレンドもすっかり定着した今だからこそ、

時を経ても心地よく履ける本物の一足を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、ベーシックなスタイルにハマる8型のラインナップ。

 

 

      ■YOAK | STANLEY “WHITE”


YOAK | STANLEY |  JPY25000+tax

 

 

 

      ■YOAK | STANLEY “BLACK”


YOAK | STANLEY |  JPY25000+tax

 

まずは、YOAKの代名詞とも言える、究極のシンプルシューズ”STANLEY”

クラシックなコートシューズをデザインベースに、

アッパーにはマットな質感の上質レザー、

ライニングには、豚革をつま先まで贅沢に使用する事で、足全体を優しく包み込む心地よいフィッティングを実現。インソールの低反発メモリーフォームはワンランク上の履き心地を約束します。

ソール、ロゴに至るまで全てワントーンで表現されており、モノトーンスタイルに馴染む大人のスニーカーに仕上がっています。

 

 

      ■YOAK | STANLEY ZIP


YOAK | STANLEY ZIP |  JPY25000+tax

 

 

 

      ■YOAK | STANLEY ZIP


YOAK | STANLEY ZIP |  JPY25000+tax

 

前述の『STANLEY』をベースに、

シューレースを通したまま履ける”ZIP仕様”にアレンジされた『STANLEY ZIP』

アウトサイドに配されたZIPは、ミニマル且つモードな印象を生み出しています。

脱着のし易さに加え、スタイリングのアクセントとしても映える一足です。

 

 

 

      ■YOAK | ULYSE


YOAK | ULYSE |  JPY25000+tax

 

 

 

      ■YOAK | ULYSE


YOAK | ULYSE |  JPY25000+tax

 

古き良き時代のトレーニングシューズをデザインソースに、

上質なスエード&レザーのグラデーションで表現された”ULYSE”

オンでもオフでもスタイリングに取り込める、シンプルで普遍的なデザインはトレンドに左右されず長く愛用できる一足になるでしょう。

こちらのライニングにも、豚革をつま先まで贅沢に使用する事で足全体を包み込む心地よいフィッティングを実現。

インソールには取外し可能な低反発メモリーフォームタイプを採用することで高いフィット感を提供しています。

 

 

 ■YOAK | LILY SMOOTH


YOAK | LILY SMOOTH |  JPY23000+tax

 

スリッポンタイプを上質素材で仕上げた”LILY SMOOTH”

アッパーは上質なスムースレザーを採用、独特のカーブでさりげなく縁取られた同色のパイピングレザーが高級感を演出しています。

シンプルで親しみやすいデザインの中にYOAKのこだわりが凝縮された一足。

モードやストリート等、様々なシーンで活躍する大人向けのスリッポンに仕上がっています。

 

 

   ■YOAK | LORRY


 YOAK | LORRY |  JPY32000+tax

 

スポーツタイプのソールを採用したNEWモデル『LORRY』

アッパーはスムースレザー&スエードの上品なコンビネーション。

アウトソールに採用されているソールは、ビブラム(Vibram)社ソールの中でも耐久性、防滑性に優れた新開発の Vibram Rollin Gait System(RGS・ビブラム・ ローリングゲイト・システム)を採用!

足の機能性と足首の回転に順応する 曲線を描き、快適で疲れにくい足元を実現します。 

ヒールの高さは約 6cmとスタイルアップも大幅に期待できるのも魅力です。

っと本日は概要をさらっとご紹介しましたが、

実際に見て、履いてみるとその良さはもっと伝わると思います。

 

いずれのモデルも、アッパーとソールがステッチで縫い付けてあり、耐久性にも優れた作りになっています。

実はこれ、ほぼ革靴に近い作り込みなんですよね。

スポーツブランドのスニーカーとは全く異なるアプローチから生まれる、高級感や、優雅なフォルム、

スニーカーが好きな人ほど、この辺の価値は感じて頂けると思いますよ。

 

お時間ございましたら、是非お試しにいらしてください。

それではまた。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事